スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無料住居の仲介サイト 大学生が立ち上げ 1800人受け入れ可能

すごい記事発見しました!皆さん注目です!

東日本大震災で自宅を失うなどして移住を求める被災者に、住宅や部屋の無料提供を申し出た人をマッチングするウェブサイト「ルームドナー」を、横浜市の慶応大2年、福崎康平さん(20)らが立ち上げた。27日の時点で約1800人の受け入れが可能という。

入居人数や希望する地域を指定して検索。「子供」「ペット」など条件の絞り込みもできる。希望の住宅や部屋が見つかると、貸主と直接メールなどでやりとりする。開設1週間で被災者や提供者ら約8万人からアクセスがあり、約40世帯が既に入居を申請している状態。

「ルームドナー」
http://roomdonor.jp/


驚きました。大学2年生でここまでの発想が生まれてくるとは、尊敬します。

私も大学生に負けていられません。

来週からは本格的に動いていく体制が取れましたので、どんどん活動して行こうと思います。


【復興募金サイトはこちらです】
(日本語)Japan Fundraising campaign | 救援募金のお願い
(英語版)Japan Fundraising campaign | 救援募金のお願い
銀行振り込み、海外送金、クレジットカードによる募金が可能です。
日本赤十字社に申請し、許可を頂きまして活動しています。


★アメブロでも募金活動に関するブログを行っています
長嶺光高のブログ 復興募金活動
★ライブドアブログでも募金活動に関するブログを行っています
長嶺光高のブログ 復興募金活動
★はてなダイヤリーでも募金活動に関するブログを行っています
東北地方太平洋沖地震 - 復興募金を開始しました -
★niftyブログでも募金活動に関するブログを行っています
たーかブログ
★ヤプログでも募金活動に関するブログを行っています
長嶺光高のブログ 募金活動 ~ 今自分にできること ~


ご協力下さい
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

長嶺光高

Author:長嶺光高
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。