スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「私たちも逃げない」 米軍家族ら、孤児院支援を継続

東日本大震災の被災地などで米軍による救援活動「トモダチ作戦」が続く中、米軍艦船や航空機を使ったハード面の支援とは別に、米軍人の家族らが震災孤児の救済などに汗を流す草の根支援も広がっている。

大地震と余震、原発事故の被害から逃れるため、米軍人らの家族数千人が帰国するなど自主的に退避する一方で、日本にとどまり、児童養護施設で孤児の面倒を見続けている米国人らがいる。

米軍家族には自主退避の許可が出ており、司会者が「なぜ、逃げないのか」と尋ねた所、「われわれが逃げたらだれが子供たちに食料を届けるの?」と答えた。

本当に涙が出ました。

他国のためにここまでできるなんて、すごいと思いました。

たぶん、この人達に取って国とかは関係ないんでしょうね。

まだまだ自分の小ささ、未熟さを感じました。

本当にありがとうございます!

あなた方のような人がいるお陰で、救われた人が何人いるか!本当に感謝します。

【復興募金サイトはこちらです】
(日本語)Japan Fundraising campaign | 救援募金のお願い
(英語版)Japan Fundraising campaign | 救援募金のお願い
銀行振り込み、海外送金、クレジットカードによる募金が可能です。
日本赤十字社に申請し、許可を頂きまして活動しています。


★アメブロでも募金活動に関するブログを行っています
長嶺光高のブログ 復興募金活動
★ライブドアブログでも募金活動に関するブログを行っています
長嶺光高のブログ 復興募金活動
★はてなダイヤリーでも募金活動に関するブログを行っています
東北地方太平洋沖地震 - 復興募金を開始しました -
★niftyブログでも募金活動に関するブログを行っています
たーかブログ
★ヤプログでも募金活動に関するブログを行っています
長嶺光高のブログ 募金活動 ~ 今自分にできること ~


ご協力下さい
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!

ブログランキング
ブログ検索☆BITZ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

長嶺光高

Author:長嶺光高
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。