スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛くるしい姿に歓声 上野動物園でパンダ公開

東日本大震災で休園していた上野動物園(東京都台東区)が1日再開し、ジャイアントパンダのつがい2頭が一般公開された。同園でのパンダ公開は2008年4月末に「リンリン」が死んで以来、約3年ぶり。

 2頭は雄の「リーリー」と雌の「シンシン」。久しぶりの〝主役〟を一目見ようと約3千人の列ができ、午前10時の開園時間を15分早めた。来場者は、午前11時までに平日の一日に訪れる人数の2倍に当たる約8千人に上った。

 パンダ舎の前には二重三重の人だかりができ、座って餌を食べる愛くるしい姿をカメラで撮影。前日の午後2時から並んだという東京都のアーティスト藤岡みなみさん(22)は「パンダがのびのびとした様子で安心した。元気をもらった」。さいたま市南区の小学2年下山千夏さん(8)は「垂れ目がかわいかった」と笑顔を見せた。

 上野動物園によると、シンシンには現在発情の兆候が出ている。通常別々に飼育されているが、交配のため同居させるときは公開を中止することもあるという。

 上野動物園や都が管理する水族館など4施設は4月10日まで、窓口で被災者と告げれば無料で入園できる。小宮輝之園長は「被災者の方も300人ぐらい来ている。少しでも和やかな気分になっていただければいい」と話した。

 2頭は2月21日に中国から到着。3月22日から公開の予定だったが、震災で延期されていた。


→かわいいパンダの写真はこちらから


暗いニュースばかり続いていたので、ひとつ明るいニュースを。


震災以来休園していた、上野動物園がパンダ公開と共に再開しました。
初日の公開にはパンダのために3000人の人が並んだようです。


写真を拝見しましたが、すごくかわいいですね!

以前、上野動物園に行ったときはパンダが遠くにしか見られなかったのですが、飼育舎の内装を変えたのでしょうか。北海道の旭山動物園に習って、より観客に喜ばれる仕様になったのかもしれません。


震災の被災者は無料で入園できるということです。
上野動物園の粋な計らいですね。

【復興募金サイトはこちらです】
(日本語)Japan Fundraising campaign | 救援募金のお願い
(英語版)Japan Fundraising campaign | 救援募金のお願い
銀行振り込み、海外送金、クレジットカードによる募金が可能です。
日本赤十字社に申請し、許可を頂きまして活動しています。


★アメブロでも募金活動に関するブログを行っています
長嶺光高のブログ 復興募金活動
★ライブドアブログでも募金活動に関するブログを行っています
長嶺光高のブログ 復興募金活動
★はてなダイヤリーでも募金活動に関するブログを行っています
東北地方太平洋沖地震 - 復興募金を開始しました -
★niftyブログでも募金活動に関するブログを行っています
たーかブログ
★ヤプログでも募金活動に関するブログを行っています
長嶺光高のブログ 募金活動 ~ 今自分にできること ~


ご協力下さい
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!

ブログランキング
インフォブログランキング
有名ブログランキング
相互リンクとランキングプラス
日記・ブログランキング
ブログランキング【ブロブロ】
リンクリックブログランキング
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

長嶺光高

Author:長嶺光高
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。